sugoi-noni_1

インドネシア産オーガニックノニジュースは
ココが違います!
ノニジュースの最高傑作!! 【ノニジュースの専門店SamaSama倶楽部】

余計なものは一切加えていません。

私達は、“永い歴史と伝統には必ず意味がある”と考え
インドネシアに古くから伝わる伝統的医療体系「ジャムゥ」
にて受け継がれてきた伝統製法を忠実に再現し
皆様にお届けしています。

インドネシア産オーガニックノニジュースは伝統的医療体系「ジャムゥ」にて受け継がれている伝統製法を忠実に再現し、新鮮なノニ果実の成熟果実を搾什し製造しています。
ノニ果実に含まれている“生きた植物性酵素”やスコポレチン”により、飲んで頂いた後、若干舌に“シュワッ”とした感覚があります。これがまさに“ノニジュースが新鮮な証”なのです。

インドネシア産ノニ果実は約6,000年の歴史があり、
今もなおノニ果実の原種「メンクド・ベサール」が自生し、
現代に売れ継がれています。
気の高さは8m~10mにも及び、ノニ果実の大きさも
他の産地のものとは、比べ物にならないくらい大きく育ちます。
インドネシアはご存知の通り、赤道直下の島国で世界有数の動植物多様性国家で、環境汚染や農薬・放射能汚染などとは、全くの無縁で、自然豊かな環境が現代に受け継がれ続けています。

ノニジュースの品質をも左右するとまで言われている主要成分がスコポレチンです。
近年、ノニ果実に含まれているクマリン誘導体スコポレチンがもノニ果実の産地別にどのくらい含まれているかを調べた研究報告が発表されました。その結果、インドネシア産ノニ果実の原種「メンクドベサール」の新鮮搾什ノニ果汁に、最も多く含まれている事が明らかになったのです。
 抗酸化作用SOD活性のノニ果実産地別比較表

身体への様々な影響を持つと言われている活性酸素。
体内に取り込まれた酸素のうち3%~5%が活性酸素に変化すると言われています。
その中でも特に抗酸化力が高いと言われているSOD(スーパー・オキシド・アニオン・ラジカル)の活性酸素を除去する働きをノニ果実の産地別に比較した研究報告でもノニ果実の原種「メンクドベサール」の新鮮搾什ノニ果汁が圧倒的に高い事が解明されています。

その他、4大活性酸素と言われているSOD以外の、一重項酸素・ヒドロキシ・ラジカル・ペルオキシナイトライトの3項目の活性酸素除去脳でも、インドネシア産ノニ果実の原種「メンクドベサール」の新鮮搾什ノニ果汁が、最もすぐれている事が解明されています。

1,一重項酸素 1O2
2,スーパーオキシド・アニオン・ラジカル  O2-
3,ヒドロキシ・ラジカル  -OH
4,ペルオキシ・ナイト・ライト ONoo-

※上記の各データは、すべて
インドネシア産ノニ果実の原種「メンクド・ベサール」の
新鮮搾什ノニ果汁”を使用したデータです。
発酵ノニジュースのデータではありません。

食品安全世界基準HACCP認証を採用し、
厳重に管理されています。
食品安全世界基準HACCPとは
NASA(アメリカ航空宇宙局)でも採用されており、WHO世界保健機関・FAO国連農業機構などが各国に推薦している食品安全世界基準です。

東京ノニ研究所
代表 西垣敏明 医学博士

ノニはインドネシア原産の薬用植物です。
ノニ果実は現地インドネシアで、1年中収穫できるとても生命力の高い不思議な果実です。ノニには現在確認できたものだけでも、ビタミン・ミネラル・アミノ酸など約140種類以上の豊富な栄養素が含まれている事が解っています。
また、インドネシアにはノニ果実の原種「メンクド・ベサール」が自生しており、ノニ果実の 実も大きく、栄養素も一番豊富に含まれている事が明らかになってきました。
さらに、インドネシアでは約6,000年前頃から薬用・食用・染料などと幅広く使用されており、ノニは政府公認の伝統的医療体系「ジャムゥ」にて健康管理のハーブフルーツとして愛され続けてきました。
近年、日本でも信州大学・長崎大学・武庫川女子大学との共同研究により、様々な研究結果が発表されています。
ノニに含まれている主要成分スコポレチンや水溶性食物繊維ペクチンなどの他に、抗酸化活性作用、母乳にも多く含まれていて、赤ちゃんの免疫調整作用などにも大きく貢献し、外的要因と戦う身体を作る働きを持つ中鎖脂肪酸<カプリル酸・カブロン酸>などが、様々な栄養素がインドネシア産ノニ果実の原種「メンクド・ベサール」に最も含まれている事などが確認されています。
このようにノニジュースは現代人の健康管理に大きく貢献できる健康飲料、天然のマルチビタミン飲料だと言っても過言ではないでしょう。

タンパク質とは、人間の身体の血液や筋肉を作る為に欠かせない栄養素です。
そんな傷をいやす働きや、抵抗力をつける為に欠かせないタンパク質ですが、中でも特に必須アミノ酸は、体内で合成できないアミノ酸で、常に食品からの摂取が必要な栄養素です。
身体の中で必須アミノ酸が不足すると、筋肉が衰えたり、基礎代謝を落としてしまう事になりエネルギーとしてうまく機能せず、カロリーを消費する働きさえも衰え、肥満の原因にもなります。
ノニジュースに含まれている植物性タンパク質必須アミノ酸は、成人が1日に必要な必須アミノ酸を100g中にすべて含まれています。
ノニジュースから1日に必要な必須アミノ酸を摂取する為には、付属のキャップ“たったの3杯ちょっと”で摂取出来てしまうのです。

をご存知ですか・
残念なことに市販されているビタミンCの99%は合成品です。
ビタミンCの中に単体で存在する事はなく、他のビタミン群や植物酵素と一緒に生存しています。
そして様々な栄養素との相乗効果で身体への様々な外的要因と戦う力を補います。
ノニ果実に含まれている良質な植物性ビタミンCは、他のビタミン群や植物酵素との相乗効果で身体をサポートしています。
成人1人当たり1日に必要なビタミンCの量は110mgです。
インドネシア産ノニジュースには100g中118mgのビタミンCが含まれています。
ビタミンCも豊富に含まれているノニジュースもなぜかインドネシア産新鮮搾什ノニジュースだけなのです。果物は植物酵素がたっぷりと含まれているから身体には良い事は知っているけど糖度が心配?という方にも安心して飲んで頂ける唯一のジュースなのです。

人間の身体は、ほんのちょっとの栄養バランスの乱れにより、病気になったり、健康になったりするものです。
しかし人間は、自分の力で身体のバランスを保とうとする能力を本来備えている動物です。
また、陰性の食品ばかりを食べているとかかる病、陽性の食品ばかりを食べているとかかる病と言うものがあります。
何事にも身体のバランスを整える事が病気にならない身体作りの重要なポイントのようです。
ノニジュースは、特異な主要成分を始め約140種類以上の豊富な栄養素の働きにより、身体が正常な方向へ働く為のお手伝いをしています。
高いものは抑える働き、低いものは高める働きを併せ持つ不思議な果実です。
それが、ノニが「神様からの贈り物」だと言われる所以でしょう。
実は、ノニ果実自身が自分で自分を守る働きを兼ね備えているからです。
ノニジュースには防腐剤はもちろんの事、一切の食品添加物が必要のない不思議なエネルギーを兼ね備えているのですから・・・。